電気工学界の先端をゆく電気総合雑誌 -電気評論-  Electrical Review
(株)電気評論社 

   お問い合わせ
   会社概要   

        
電気評論 2019年夏季増刊号


特集:AI(ディープラーニング)を使う・考える

専門家のものであったAIは、アルゴリズムのオープン化によって一気に普及期に入っています。電力を取り巻く様々な現場でディープラーニングが活用できるのではないでしょうか。さまざまな分野で使われているAIをご紹介します。

2019年
6月30日発行

B5判
定価1,000円
(消費税込み)
購読予約受付中


申し込みページへ
                    【 目  次 】
総論:AIはどこに向かうのか
    産業技術総合研究所       杉村 領一

機械学習工学の狙いと展開
    
Preferred Networks      丸山 宏 

人工知能(AI)等と「雇用,人材育成,働き方」
    経済産業研究所         岩本 晃一 
               
AIとアート
    京都大学             土佐 尚子

科学技術計算用言語JuliaをAIで使う
    大阪大学            降簱 大介

画像撮影とAIを活用した送電用トンネルの点検効率化
    東京電力ホールディングス   重岡 匠ほか

特集以外の主要記事
評論ギャラリー 
サウンドオブ生け花@タイムズスクエア
    京都大学           土佐 尚子
 
若手研究者 
 
土石流による要配慮者利用施設への被害をQOLまで考慮して
 防止軽減するための検討    
    京都大学           
中谷 加奈

環境技術ノート  
大気アセス(火力・原子力)に関する最近の動向
    電力中央研究所        佐藤 歩 

随想   技能五輪国際大会に向けて思うこと
    きんでん           北村 康一

その他 海外文献などを掲載
 

トップページへ
  
戻る



    会社概要 編集方針 プライバシーポリシー
       Copyright 2019 Electrical Review All Rights Reserved