電気工学界の先端をゆく電気総合雑誌-電気評論-  Electrical Review
(株)電気評論社 

   お問い合わせ・ご要望
   会社概要  
            電気評論 2019年4月号
     
特集
「高効率ガスタービンの現状と将来」
日本のエネルギー源として大きな一角を占める液化天然ガスの効率的な使用は、古くて新しい課題です。液化天然ガスを燃料とするガスタービンは、より高効率へ、より大型へ、あるいはより小型へと近年ますます進化しています。さらに水素などを含めた燃料の多様化など、最近のガスタービン技術の動向を俯瞰します。

2019年
4月10日発行

B5判
定価1,000円
(消費税込み)
購読予約受付中


申し込みページへ

 
目 次
巻頭言 自然環境へのいざない
    
京都大学      坂 志朗

特集 高効率ガスタービンの現状と将来
総論:高効率ガスタービン開発の現状と将来
         
電力中央研究所   渡辺 和徳

高速負荷応答特性を備えた高効率中小型ガスタービンL30A
          
川崎重工業     田中 良造

三菱1,700℃級ガスタービン
          
三菱重工業     石坂 浩一 ほか 

HAガスタービン技術
          
東芝エネルギーシステムズ 俵盛 勝博

シーメンスの電力用大型ガスタービン
          
富士電機      門脇 徹

マイクロガスタービンの今後の発展
           
東京大学      金子成彦

CO2フリー社会の実現に向けた水素燃焼ガスタービン
          
MHPS       谷村 聡 ほか

連載講座:大学・研究機関発ベンチャー第11回
  良質睡眠の見える化センサの研究開発  
  
モノプロダイム      村瀬 亨

解説  耐放射線LED照明器具の開発と実証試験
  
関電工          上川 将章 ほか

一般論文 軽油におけるカビスラッジの発生と分析
  
中部電力         池堂 和仁         

環境技術ノート  地ヒジキ藻場の造成
  
中部電力         中西 嘉人         

随想 新規運開が相次ぐ中国の原子力発電
  
海外電力調査会      松岡 豊人

その他 海外文献などを掲載



トップページへ
  
戻る


会社概要編集方針プライバシーポリシー
Copyright 2018 Electrical Review All Rights Reserved